当ブログはプロモーションを含みます

散髪を嫌がる2歳児…怖がる子どもにおすすめの方法を紹介!

散髪を嫌がる子どもにおすすめの方法

こんにちは、おーさんです(^^)/

我が家にはイヤイヤ期真っ最中の2歳半の息子がいます。
2歳前は散髪を嫌がったりはせず、バリカンでもハサミでもじっとしてくれていたんですが…

おーさん

坊主頭にしてからしばらく切らないでいたらすっかり嫌がるようになっちゃった…

どうやら音が怖いようです。

2歳ってただでさえじっとしているのが難しい年齢ですよね。

こんな悩みはありませんか?

・子どもがハサミやバリカンを怖がる
・じっとしてくれないから危ないし変な髪型になりそう

おーさん

道具は一応刃物だから動かないでいてくれないとこっちも冷や冷やするよね…

でも、同じ悩みを持つママたちにぜひおすすめしたい商品を見つけたのでシェアしたいと思います!

それは、コームシェーパーです!!

我が家はこれで、半年ぶりに息子の散髪に成功しました!

目次

コームシェーパーって何?

コームシェーパーとは、くしの間にカミソリの刃が付いていて、くしでとかす要領で髪を切れる優れものです!

普通の散髪用ハサミで切るとバツンとまっすぐになってしまいがちですが、刃と刃の間に隙間があるので自然な仕上がりになります。

私は西松屋で購入しましたが、100均にもあると友人から聞きました。気になる方は探してみてくださいね(^^♪

コームシェーパーの使い方

コームシェーパー

画像を見てもらってわかるように、ダイヤルが2つ付いています。

実際にカットしたい長さや量に合わせて刃の幅や出る量を調節できます!

おーさん

伸びきっていた息子の髪も太めの幅にしてザクザク切れたよ!

ザクザクとは言ってもすきばさみを使ったような自然な感じになるので失敗はしづらいです。

コツはこちら↓↓

コームシェーパーの使い方

2本の指で切りたい部分の髪の毛を挟んでとかすだけでOK!

刃に当たる時にグッと力を入れてジョリジョリ切れる感覚を楽しんでいると、「いっっった!!!!!」と苦情が来たのでなるべく優しくやってあげましょう(笑)

おーさん

使った後は刃を取り外して洗えるので清潔に使えるよ!

ストッパーを取り外すだけで刃の部分を開けられます。

とっても簡単ですが、取り扱いには気を付けましょう!

メリット・デメリット

実際にコームシェーパーを使ってみたメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット
  • 音がしないので、髪を切っていることに気付かれない
  • 髪をとかしながら切れて楽
  • 失敗しづらい
デメリット
  • あまり短く切れない(かりあげはできない)

使い方はとかすだけなのでとっても簡単でした!

お風呂でおもちゃで遊ばせながら使ったので、肩に髪の毛がチクチクしたようで少し気にしていましたが、無音なのが本人には1番良かったようです。

おーさん

「髪切れたんだよ!!!」と得意気にパパに報告してました(笑)

デメリットとしては、刈り上げたりツーブロック、坊主はできないところ。

私は小さい男の子の坊主頭が大好きなので、それができなくなったのは悲しいところではあります…(笑)

まとめ

「髪切る?」と聞くだけでパニックになりかけていた息子ですが、このコームシェーパーでは泣かずに散髪ができました。

  • とかすだけで髪が切れる
  • ちゃんと段になるので自然な感じに仕上がる
  • ハサミやバリカンに比べて安全

あまり短い髪型にできないという点はありますが、お互いにストレスになることを考えるとメリットしかありません!

男の子だけでなく女の子にももちろん使えますので、散髪でお困りの方はぜひ使ってみてくださいね(^^)/

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次